2012年04月07日

2012年04月06日のつぶやき

wit_inc2010 / 株式会社ウィット(スタッフ)
逆SEO対策は外部から落とす施策と、ポジティブサイトを上げる施策の両輪から攻める。特にミラーサイト系のサイトが多い場合は、消しても消しても直ぐに違うURLが選出されて選ばれる。よって、その場合は時間をかけてジックリポジティブサイトを上げる方が得策である。急がば回れがSEOの極。 at 04/06 22:20

wit_inc2010 / 株式会社ウィット(スタッフ)
オーソリティ度の低いサイトを上げる場合と高いサイトを上げる場合の外部対策の質は変わります。変えなければダメです。低いサイトに強い施策はNG逆効果。低いサイトの場合で難易度の高いキーワード対策の場合は慎重に時間を要します。時間を掛けられない人は難易度の低いキーワードからお薦めします at 04/06 22:15

wit_inc2010 / 株式会社ウィット(スタッフ)
被リンクを付ける時にタイミングがあります。そのタイミングを合わせるのが至難の業。いかに人工リンクを分からなくするか?ROSリンクなどでイキナリ沢山のリンクを供給するとサイトのオーソリティ度の低いWEBサイトの場合、フィルターが掛かりやすくなります。 at 04/06 22:11

wit_inc2010 / 株式会社ウィット(スタッフ)
難易度の高いキーワードで上位表示を狙う場合、相当数の被リンクが必要なのは言うまでもありません。が、リンク付けの技術で多少短縮する場合もあります。弊社はSEOのプロ。リンク付けの技術を常に追求し、検証された最新の技術をお客様臨機応変に提供しております。 at 04/06 22:09

wit_inc2010 / 株式会社ウィット(スタッフ)
有名なサイトは自然に支持されるので上位表示します。普通のサイトは自然なリンクを増やすことが出来るまではSEO対策会社の力が必要です。いつかはサイト自らが有名になって力を付けていかなくてはいけませんが、それまでは長期的にSEO対策会社の力がなくてはならないでしょう。 at 04/06 22:05
posted by SEOちゃん at 19:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。